Results tagged “広告非表示” from 羽田直樹:健康と幸せと幸運と裕福をお届けします。ありがとうございます。

10175000_10152365297239644_8153709633451635146_n.jpg
以下は、備忘録的なもので、あまり詳しく調べたものではありませんので、参考程度に読まれるといいと思います。

あと、私自身、広告が好きではなくて、手間暇かけて、お金までかけて、広告を見ないようにしている、ちょっと変わった人の意見です。

相談

この間からコンピューターのウイルスに感染したようで、変な広告が表示されるので、なんとかならないかという相談が続けてありました。

どうしていいかわからなくても、何度かパソコンを買い替えたとかいう話も聞きました。

よく聞いてみると、ウイルスではなくて、ウェブ・ブラウザーがハイジャックされているようでした。

症状としては、ホームページののっとり、ウェブサイトの内容の改ざん、広告のポップアップなどです。

広告

広告が好きな人もいると思いますが、好きでない人にはいい情報かも知れません。

幼児のしつけでもいいますが、人の嫌うことというのはしないほうがいいのです。因果応報の法則ですよね。

いいこともよくないことも、利子を付けて倍返しで、自分に返ってくるというのがこの世の法則です。

私が神様なら、そういうふうに設計します(笑)

どうせなら良い種を蒔いて、収穫を楽しみにするほうがいいと思いますよ。

原因

感染の原因ですが、フリーソフトのインストールなどが原因のようです。

なんとかツールバーとか便利そうな名前のソフトをインストールしますかと聞いてきて、プログラムをインストールしてしまうようです。

私もこれでいれてしまったことが2度ほどあります。

以下のものものでした。
http://www.conduit.com/

ある程度、良心的なフリーソフトの場合にはインストール時にカスタム設定などがありますので、よけいなプログラムをインストールしないようにすれば、対応できます。

ただ、インストールのダイアログでよく読まないで、「次」だけクリックしていると、インストールされてしまいます。

どこかのウェブサイトを見るだけでの感染はあまりないのかもしれません。あるかもしれないので、後述のAdblock Plusはお薦めです。

他の例

妹からの相談の時には、Baidu(百度 バイドゥ)のIME(日本語入力)を入れてしまった時に、感染してしまっていました。

信用出来ないような会社のIMEはインストールしないほうがいいです。

IMEはキーボードの入力を処理しますので、タイプした内容もサーバーに送信されて情報収集されることがあります。

自己責任

以下の方法は、確実ではありませんし、レジストリの変更など失敗すると、パソコンが立ち上がらなくなったりします。

自己責任でお願いします。

内容がよくわからない人は、自分で試さないほうがいいと思います。

問題の確認:5~10分

広告などのポップアップの問題のあるブラウザの原因をチェックします。

ホームページの乗っ取りなどでは、そのサイトのドメイン名などをウェブで検索すると、解決方法がでてくるかと思います。

ブラウザ機能の限定:5~10分

問題のあるブラウザでは、よくわからないとか身元不明のプラグインやエクステンションなどの拡張機能を全てOFFにして、再起動します。

それで問題が解消されれば、そのあたりに原因があったということです。

できれば、問題となっているプラグインを特定して、アンインストールします。

特定できなければ、問題のありそうなのもまとめてアンインストールしてしまいます。この場合、副作用がでるかもしれませんので、できれば特定したほうがいいです。

ブラウザの設定の変更:約5分

ホームページ、サーチエンジンなどに変なのが入っていないか確認して、あれば削除します。

どうしていいかわからなければ、ホームページ、サーチエンジンともにGoogleをお薦めします。

ブラウザを開いた時に広告など表示されないほうがいいと思います。

広告ツールバーなどの除去:5~10分

コントロールパネルのプログラムの設定で、上記に関係して、余計なプログラムがインストールされていないかチェックします。

あれば、アンインストールします。

間違ったものをアンイストールしてしまうと、別の問題になりますので、注意しましょう。

複数のブラウザーを使うようにする:5~10分

パソコンを買ってきた時のまま、Interenet Expolore(IE)だけを使っている人も多いようですが、複数のブラウザーをインストールしておくことをお薦めします。

とりあえず、Google ChomeとMozilla Firefox をインストールしましょう。

この2つには後述の AdBlock Plusを追加で使えるようになるからです。

Google Chome
http://www.google.com/chrome/

Mozilla Firefox
http://www.mozilla.org/firefox

インストール時にIEなどから、設定をコピーしますかと聞かれます。IEなどで広告のポップアップなどの問題が出ている時には、コピーしないほうが無難です。


AdBlock Plusの導入:5~10分

これで広告自体がかなり減らすことができます。

ChomeやFirefoxで以下のサイトにアクセスして、AdBlock Plusをインストールします。

http://adblockplus.org

英語のサイトの広告は、標準設定でもかなり少なくなります。

日本語のサイトの広告は、ある程度、自分で設定する必要があります。

広告がでているところで、右クリックして、AdBlock PlusでURLをフィルターできます。

これもやりすぎるとウェブサイトが正常に表示されなくなります。そういう場合は設定したフィルターを消すか、特定のウェブサイトではAdBlock Plusの機能を切れば大丈夫です。

ここまでで、FireFoxやChromeでウェブサイトが正常に見れれば、まずはOKです。

レジストリのクリーンナップ:15分~1時間

IEなどでホーページが勝手に変なところに行くようでしたら、レジストリなどもクリーナップが必要です。

そうでなければ、しなくてもいいかもしれませんが、個人的にはクリーンナップするほうがいいように思います。

ただ、必要な設定を消したりすると、操作ミスでパソコンが立ち上がらなくなったりしますので、十分に気をつけてくださいませ。

上記の conduit や baidu の場合には、単語で検索して、1つ1つ確認したうえでレジストリーのキーを削除しました。

感染予防

ブラウザは、ChromeかFireFoxでAdBlock Plusを入れて使いましょう。

フリーウェアなどインストールするときは、カスタム設定やアドバンスド設定で他のプログラムを入れないようにしましょう。

自分のパソコンを他の人に勝手に使わせないようにしましょう。携帯電話や財布や車や家などと同じと考えるほうがいいです。

インスピレーション

広告が好きでない理由は、自分のインスピレーションを大切にしているからです。ふと、なにかを思いついた時に、それを記録しないと人によって30秒から1分で消えてしまうそうです。

広告などにそれを邪魔してもらいたくないと思います。

現在の広告だらけの世の中のマーケティングでは、何か新製品やサービスを購入するために、その広告を見た平均回数というのは、なんと27回ぐらいだそうです。洗脳みたいに思います。

あと、マーケティングに関する心理学で面白いと思ったのは、男の人は女の人の裸を見ると、金銭感覚が麻痺するそうです。自覚のある人は、注意しましょう(笑)

まとめ

作業時間としては、30分から2時間ぐらいでしょうか。

慣れない人は周りの詳しい人にお願いするほうがいいかと思います。

ご縁のある人には私のほうからもSkypeなどでサポートできますので、ヘルプが必要なときにはご連絡下さいませ。

ありがとうございます。

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

プロフィール

Maintenance by

Pages

最近のブログ記事

サインイン

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

タグクラウド

サインイン