お茶の製造者よりみる 茶の分類

|

お茶の分類は 一番茶、二番茶、三番茶、四番茶、五番茶、秋冬番茶、に 付加価値をつけた 

カブセ茶と 煎茶に分類しています。

一番茶とは前年10月~5月まで約6ヶ月かかって 出た充実した お茶を 呼びます

二、三、四、五番茶は温度により出てきます 二番茶は約一番茶刈り取り後40日~

50日で刈り取り出来ます、三、四、五番茶もよくにてます。

秋冬番茶は 秋または春先に樹形を整えるため刈り取った原料で作った番茶のことです。

一般のお茶の店ではこんな分類をして販売は しません。

羽田重成


羽田重成
連絡フォーム

Pages

カテゴリ

最近のブログ記事

2009年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

タグクラウド