Recently in 実践ビジネス用のお薦め本 Category

羽田です。こんにちは。

 

斉藤一人さんの本をしばらく読んでいました。新刊の本は見逃さない限り全部買っています。最近のお気に入りは小林正観さんです。

 

一人さんもお薦めしています。面白い話が満載です。

 

それで皆さんにもお薦めします。

 

一人さんは、特に商売のお話で、とてもためになっています。

 

糖質栄養素のビジネスの中では、特に健康上でのチャレンジのある方と関わる機会が多いです。それが私の学びのきっかけになりました。

 

糖質栄養素は体に必要なもの。サプリで補給するのもいいこと。

 

これは当たり前となってきました。

 

サプリも大切ですが、健康的な生活習慣というのも大切です。

 

当たり前ですよね。

 

でも、それだけだと本当にいい効果が見られないです。精神的なことです。ポジティブなことは、とてもいいことです。 実際に、いいことがたくさん起こります。これは簡単なことです。

 

健康上でチャレンジのある場合のネガティブな人が、 どうポジディブになれるかと

いうのが、私の関心でした。それはお客さまの幸せの近道だと思っていましたので。

 

結局、「愛と感謝」のようです。それで両方とも同じようです。 キリスト教は愛の教えのようですし、お釈迦さんの教えは感謝のようです。

 

私個人の話になるのですが、どうも「愛」とか「愛情」というものが、よくわからないのです。 なんとなくはわかりますよ。でも、よくはわからないです。言葉では表現しにくいものなのかもしれませんね。

 

でも、「感謝」は簡単です。その奥にあるのが、「愛情」のようにも思います。 言葉で表現しやすいようにも思います。

 

正観さんの本は、この「感謝」について、とてもわかりやすく書いてあるように思います。

 

それでお薦めの本は、以下の3冊です。というか、以下の順番に読むととてもいい感じがします。 みんな、アマゾンで買えます。

 

1)宇宙を貫く幸せの法則   小林 正観 ()

2)宇宙方程式の研究―小林正観の不思議な世界 小林 正観 (), 山平 松生 ()

3)釈迦の教えは「感謝」だった 小林 正観 () 

 

1番の本は、とてもわかりやすくて、とっつきやすいです。

 

2番目の本は、インタビュー形式のような感じで、 正観さんのことがよく書かれているように思います。他の人から見た、正観さんという感じです。

 

3番目の本は、般若心経の説明などがあって、ちょっとややこしいのですが、とてもいい内容です。

 

個人的には、あの「ぎゃーてい、ぎゃーてい、はらーぎゃーてい」のところの説明が面白かったです。 謎が解けました。

 

それで、読んでみて気に入ったら、ぜひ実践してみましょう。なぜ、 実践することが大切かといいますと、それによって「体験」できるからです。

 

というわけで、みなさまの最高の健康と美容と幸せを願っています。 この本はその助けになると思いますので、お薦めします。

 

ありがとうございます。

 

-Naoki

 

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

フォトリーディング

今より、10倍、本が速く読めたらいいと思いませんか? できるんですよ。

フォト・リーディング(PhotoReading)は、「あなたも10倍速く本が読める (原題: PhotoReading Whole Mind System)」という速読方法です。

先週末、サンフランシスコ空港の近くで、3日間のクラスを受けてきました。非常に面白いクラスでした。

日本語では出来ていたのですが、英語では出来ているのかわからない感じでしたが、十分にできると自信がつきました。

それで、このフォト・リーディングがなぜ可能かということが、理解できたように思いますので、シェアしますね。

怪しいお話

ただ、この先、話がどんどん怪しくなりますので、特定の人向けになります。どんな人かといいますと、この速読法が出来る人、 または出来るようになりたい人です。

別に信じたくない人は、いいですよ。でも、信じるものは救われるともいいますしね。

サーチエンジンの中身

最初は、私はサーチエンジンのようなものかと思っていました。Google やYahooなどのようなものです。

  • 目=スキャナー
  • 右脳=ハードディスク
  • 左脳=CPU

画像処理が得意な右脳がハードディスクのように画像としてどんどん情報を蓄えます。それで、 論理処理の得意な左脳が情報を検索してするというものです。

基本的には、そうなると思うのですが、本当にそんなに画像として記録できるのだろうかという疑問もありました。

この世のルール

糖質栄養素ビジネスなどの関係で、いろんな人の人生を垣間見たりするうちに、本や自分の体験などからも、 やっぱり転生輪廻や魂はあるんだなと思います。

それで、「記憶を失って」 この世に生まれてくるようです。かっこいいです。いろいろ大変ですが、 いい修行になるようです。

死んでから

死ぬと、また過去の人生などの記憶をみんな思い出すようです。でも、思い出せない人もいるようです。

とらわれた人ですね。課題が出来なかった人ともいえます。

ちゃんと課題をこなせた人は、「ああ、面白かった」とゲームをクリアしたように、全部、思い出すのかもしれません。

意識レベルとアクセス権限

つまり、情報へのアクセス権限です。それが意識レベルと直結しているということです。

  • 意識=通常の記憶
  • 無意識=意識の壁
  • 潜在意識=自分の覚えていない記憶
  • 超越意識=自分の魂の記憶
  • さらに開放された意識=多分、全ての記憶

コンピューターのゲスト、ユーザー、パワーユーザー、管理者みたいな感じです。面白いのは、 自分の意識がパスワードになっていることです。

瞑想とフォトリーディング

話を速読に戻しますと、フォトリーディングに最適な意識状態は瞑想と大体同じ状態です。

瞑想にもいろいろあります。とりあえず、上記での無意識のあたりと考えてみてください。意識と潜在意識の間です。

だから、潜在意識としてほぼ無限に情報を蓄えてることが出来て、それを通常の意識に取り出すことができるように思います。

あの世に記憶される

つまり、フォトリーディングの情報は脳の中ではだけではなく、あの世の魂の記憶としても記憶されるように思います。

真偽はともかく、瞑想や催眠状態でフォトリーディングをすることになりますので、役に立ちそうにない本や、 自分のよくない影響を与えそうな本は、読まないほうがいいです。

コンピュータのメモリと意識レベルと記憶

ついでに、私の理解をコンピューターの仕組みで説明します。

  • CPU内レジストリ=今、考えていること
  • CPU内キャッシュ=短期記憶
  • メモリ(RAM)=長期記憶
  • ハードディスク=自分の魂の記憶
  • インターネット=全ての記憶(神の意識)

なんじゃないかなと思います。人は神に似せて作られたといわれるように、 コンピュータは人に似せて作られたといわれるかもしれませんね。

ついでに、神さま、仏さま、天使さま、どこかの霊などは、インターネット上のサーバーのようなものかと思います。

AmazonやYahooやGoogleなどです。処理能力が高くて、 たくさんのユーザーをハッピーにできるサーバーが偉い霊なのかなとも思っています。

それで、インターネット全体が全能神というか、全ての意識と霊で、みんなつながっているというわけです。だから、 「わたしたちはすべて一体である」わけです。

結論

なんだか、よくわからない話になりました。

試してみたいという方は、「あなたも10倍速く本が読める」という本をお薦めします。

私のとっては、とても大切なスキルですし、できるだけ多くの人に、このスキルを獲得してもらいたいと思っています。

追記

あの世に記憶されるというアイデアは、ファイブ・スター・ストーリーという漫画からです。 アウクソーが失ったはずの記憶を取り戻したあたりのことです。

 

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

部屋中のあちこちに、お金やレシートが散らばっていませんか?

もし、そうであれば、以下のことをやってみると、お金が増えますよ。

1)お金を1箇所にまとめましょう。
お金は寂しがりやです。ですから、まとめてあげると勝手に増え始めます。グッピーや、ネオンテトラのようです。

2)お金を揃えましょう。
お札は、1、5、10、20ドルといういう風にです。しわを伸ばして、顔の向きもそろえます。みんな、よろこびますよ。さかさまは、 よくないですよね。財布からも取り出しやすくなりますし、いくら現金を持っているのかもすぐにわかります。

3)コインもまとめましょう。
ただし、瓶や貯金箱にいれるのは止めましょう。 使わないお金が溜まり続けてしまいます。コインもちゃんと使ってあげると喜んでくれます。日本の銀行では、小銭も貯金できたと思いますが、 アメリカではいちいち紙に巻いていれないと貯金もできないし、両替するところでも5%ほど手数料を取られてしまいます。 瓶などにコインを入れる習慣は、やめましょう。

4)レシートは、月ごとにまとめましょう。
これが一番簡単で、会計士の人やIRSの監査(audit)でも、大丈夫な方法です。ビジネスをする人にとって、 「レシートは現金と同じ」と考えましょう。

5)最高の喜びと感謝の気持ちをもって、お金を払いましょう。
「スピリチュアル・マーケティング」などにもありますが、喜びと感謝の気持ちを持ってお金を支払いますと、 お金がお友達を連れて返ってきてくれますよ。

迷信のようですが、お金を大切にする習慣が身につきます。そうすることで、結果的に銀行のお金が増えますよ。

場合によっては、5)が難しいときもあります。「どういう風に考えたらいいかな」、 ということを考えるのをゲームにするのもいいですよ。どうしても、いいことが思いつかなかったら、 「想像もできないくらい感謝している」と思えばいいですよ。

 

今は、ほとんどファストフードは食べないのですが、以前はよく食べていました。近所に、KFC(ケンタッキー・フライド・チキン) があって、ちょくちょく、行っていました。

数年前のある日の夕方遅く、お持ち帰り(to go)とした注文したチキンを待っていると、マリアッチ(メキシコ人のバンド演奏家で、 レストランなどでよく演奏しています。)の人が入っていきました。

チキンを注文しようとしていましたが、現金が足りないようで、定員の人から断られていました。そのときに、 小銭をバラバラ落としたのですが、全く拾おうともしないでいました。

「お金を全く大切にしなければ、お金に苦労しても当たり前だなぁ」、とそのときに思いました。 あたりまえですよね。

ちょっとした出来事でしたが、その後、ちょくちょく思い出していました。考える機会を与えてくれた、その人に感謝です。

-Naoki

 

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

英語のGiftには、プレゼントや贈り物のほかに、才能、つまり神様からの贈り物という意味があります。

ちょっと、気がついたんですけれども、私の場合は「読書好き」(=勉強好き)なのかなと思いました。

脳外科医で有名なベン・カーソン博士の講演の中でも読書の重要性を話していますし、斎藤一人さんも読書の重要性を話しています。

私が子供の頃には、TVは子供の教育に悪いという考えが結構あり、(実際、悪いと思いますが)、家では週に3日しか見れず時間制限もありました。月、水、土だったような気がします。曜日は選ばせてもらえました。ですから、火曜日のキャプテン・ハーロックやサイボーグ009はみれなかったわけです。だから、図書館で本を借りてたくさん読んでいました。それがよかったのですね。親に感謝しています。

中学生の時は、動機が不純になり、図書係の女の子に片思いしてので、図書館通いしていました。本は全部読んでいました。その子たちにも感謝しています。

読書好きといっても、たいしたことはないんですよ。興味が出たら、読むというだけです。

多分、皆さんもそういう人は多いのではないのでしょうか?妊娠したから、育児の本を読み始めるとかですね。

これって、結構、オールマイティーな才能のような気がします。世渡りというか、現代社会で生きる能力を効率的に獲得できる可能性を持っていることになります。

また、チャレンジやステップアップの場面で足りないスキルを、自分で学んで補完できるわけです。

ここ1ヶ月半ぐらいの間、スピリチュアル関係(おそらく今、自分に必要だったもの)の本を20冊ほど読み、現在の必要レベルまでは、思い出したように思います。業界用語では、「目覚めた」というようです。

それができたもの、アメリカに居ながら日本の書籍をほとんど自由に買えるAmazon.co.jpと経済力と速読のスキルがあるからです。これにもお金をいただいていますお客様や会社に本当に感謝です。数年前にはできませんでした。

クリスマスですので、ギフトに感謝ということで。

メリークリスマス

-Naoki

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

ウソか本当か、見分ける方法があったら、すごいと思いませんか?

あるんですよ。

昔の本で、「これからは本物の時代だ」と言われてのがありました。偽物や偽者が多いと思われるだったんでしょうね。

斎藤一人さんの本のどれかで、「本物の時代は終わった、これからは本当の時代だ。」というのがありました。つまり、 みんな本物なんです。本物の偽物だったりしても、本物ということに変わりはないわけです。

では、何が本当か真実か、見分けることは出来るのでしょうか?

非常に簡単です。皆さんの直感です。真実であれば、すでに知っていたことを思い出すように、そうだとわかります。 自分が目が覚めているときには、目が覚めていることを知っているのと同じくらい直感的です。

それを論理的に考えたり、常識的に考えたりすると、自分の心の声が聞こえなくなってしまいますので、そこは注意ですし、 大きな落とし穴です。あと、エゴに注意です。自分にとって都合がいいこと、自分を正当化したいこと、 自分が聞きたいことと勘違いする可能性もあります。

でも、「思いもよらなかった、最高にすばらしい考え(霊感:インスピレーション)」は、多分、本当でしょう。

私たち、誰にでもできることですので、安心してください。苦手という人もいるかも知れませんが、大丈夫です。この文を読んで、 自分の直感を信じていいんだということに気がついたとお思いますので、もう大丈夫です。

非常に簡単ですね。

人によっては、自分の体が必要なものをよくわかる人がいます。妊婦さんなんかそうです。そして必要なものを食べると、 非常においしく感じられるそうです。ただし、中毒性のあるものは例外です。

また、物に手をかざして、自分の体にとって害があるのもか有益なものかわかる人もいます。

ここまでは、いいと思いますので、もう1つ先に進みます。

真実を知ったときに、私たちが起こす反応が以下の3つあります。

  • 喜び
  • 怒り
  • 拒否

まず、「喜び」です。非常に素直な反応です。そうすると「感謝」したくなります。感謝する相手は誰でもいいです。自分でもいいです。 とてもいいことです。ついでに、他の人にも教えてあげると、さらにいいと思います。

次に、「怒り」です。真実と分かったときに、それが人に知られると自分に不利益になる場合に多いです。 逆ギレと呼ばれるものが一般的です。でも、本当にいいのですか?真実でないものから、利益を得るような行為をしていて? それで本当に幸せなことなのでしょうか?

でも、大丈夫です。「必要なものはなにもない」ということが分かれば、大丈夫です。その話は、別の時にとっておきます。

最後に「拒否」です。真実と分かっても、それが理解できない場合に、拒否(NO)してしまいます。そういう場合は、 どうしたらいいのでしょうか?素直に受け入れるのが一番だと思いますが、受け入れられなければ、しょうがないんじゃないでしょうか? 私もよくわからないです。上記の「必要なものはなにもない」ということが分かれば大丈夫だと思います。

そういうわけで、次は「必要なものはなにもない」ということです。短く、うまく、まとまりましたら、書きます。

-Naoki

参考:
新しき啓示
ニール・ドナルド ウォルシュ (著), Neale Donald Walsch (原著), 吉田 利子 (翻訳)
出版社: サンマーク出版 ; ISBN: 4763194828 ; (2003/06)
お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

この文章をあなたが目にしたのは、理由があることです。

ネットワーク・マーケティング・ビジネスは、誰でも手軽に始められるビジネスです。それには、良し悪しがあります、 簡単に始められるから、簡単に辞めることもできるからです。

ビジネスは、始めてからがスタートです。当たり前のことのようですが、始める前にどうしようかとあまり悩んでしまうような人は、 始めることがゴールかと勘違いしてしまうことがあります。

真剣にビジネスに取り組んでいれば、辞めない限りネットワーク・マーケティングでは成功します。1つの会社が自分に向かなければ、 他の会社でもかまいません。私の場合、糖質栄養素ビジネスにするのに、5つぐらいの会社を経験しました。いまでは、非常に満足しています。 なぜなら、自分が本当にしたいことと、会社(経営陣)の理念と製品が、ほぼ一致しているからです。

ビジネスでのリーダーとなっている人たちは、ほぼ同じように "You need grow spiritually" といいます。 これがちょっと曲者でした。日本語では、「精神」と「魂」は別のように思うのですが、英語では、結構ごちゃ混ぜのような感じがします。 それで、「精神」的な部分とも思っていたのですが、どうも違っていたと最近、気がつきました。

それには、もうひとつあって、ビジネスをしていく上で、スピリチュアルな成長が見られるのだろうと思っていたのですが、 それもどうも違っていたようです。なんていうか、歩いていると、そのうち走ることを思いつくかも知れませんが、自転車に乗ったり、 車に乗ったり、ましてや飛行機に乗ることまでは、なかなか思いつかないかもしれません。

つまり、魂の勉強は、別にしたほうがいいということです。それで、自分が何かということを本当に知れば、ビジネス上での成功法則 (私は非常にとらわれていたように思います)などは、あくまでも手段に過ぎないということがよく分かりました。知識はとても大切で、 ないがしろにするわけではないです。最高にすばらしいアイディアを思いついても、それを表現したり伝えたりするには知識が必要になります。 ただ、自分が何であるかということを思い出せば、全てがついてくると思います。

神様は、なぜ宇宙を作ったのか?

全てである神様は、その知識はあったものの、それを体験したいと思ったわけです。

自分を体験するためには、他が必要であるために、小さい神である私たちの魂も一緒に出来ました。

だから、私たちの魂は神と同じ力があり、同じ目的、つまり体験したいという目的があるわけです。

そのために一番いい方法は、記憶を忘れて、この地球に生まれてくることです。

こんな考えは、ほとんど悟りですので、通常の普通の生活やビジネス活動の中では、なかなか発見する(思い出す) ことはなかなか出来ないと思います。だから、魂のことは別で勉強したほうがいいと思ったわけです。

自分(肉体、精神、魂)の魂の部分を知るということは、大抵の人の人生に大きな影響を及ぼすと思います。私自身、 本を読み始めた数週間前とは考え方がまるで変わりました。

あなたは、そのことを知らないほうがいいと思いますか?

私自身、すごく大切で、いいことだとは分かるのですが、まだうまく説明できませんので、以下の本を読んでみてください。 きっと皆さんの人生で忘れることの出来ない、大切な本になると思います。

ニール・ドナルド・ウォルシュ
神との対話、神との友情、神とひとつになること

今、読んでみる気がなければ、別にかまわないです。多分、将来、この本のことを思い出すと思いますので。

-Naoki

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site


神との友情〈上〉道が見える旅が始まる ニール・ドナルド ウォルシュ (著), Neale Donald Walsch (原著), 吉田 利子 (翻訳)

私は完璧である。いまのままで完璧である。

同じように今のあなたも完璧である。この文章を目にしたのも、そうである。

それは、私たちの魂、神(創造主)の一部には、神と同じ創造の力があるからである。

つまり、自分自身とまわりを創り出している。それが今の自分である。

何のために?体験するために。全てである神の一部である、あなたも全てを知っている。でも、知識と体験は別物である。

今の自分は、体験をするために立てた計画通り、すべてのことが完璧にうまく行っている。

でも、変えたければ、変えればよい。

自分を思い出せば、思考から現実化の時間が短縮されます。

自分が求め、完璧に自分が幸せになれる目標は達成できます。それにまだなにか自分に足りないと思うものがあれば、 この本を読んでみるといいかと思います。

私はすでに達成しつつあります。それよりも、こうやって、みなさんに自分が本当にいいと思うものをお薦めできるのは、 それができるだけでうれしいものです。この文を読んでいただけた人にも感謝です。

あなたにとっては、今ではないかもしれません。数年前に私も本をプレゼントされて読んだときには分かりませんでした。でも、 この数週間に読んだ本で、完全に切り替わりました。自分にとっては、ようやく始まった、今だ、と思います。

まだまだ、先はありますが、そうですね。霧の中を歩いていていたら、霧が晴れ、富士山が見え、 そこを目指していたんだと思い出したような感じです。

神との友情〈上〉道が見える旅が始まる
ニール・ドナルド ウォルシュ (著), Neale Donald Walsch (原著), 吉田 利子 (翻訳)
出版社: サンマーク出版 ; ISBN: 4763193236 ; 上 巻 (2000/07)

「神との対話」の3部作の続編という位置づけなので、3部作を読んでからのほうがいいと思います。ベストセラーなので、 図書館でもすぐに見つかると思います。

-Naoki

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

斎藤一人さんの本の中で、以下の本が薦められていました。
 CD付[新版]生きがいの創造
 飯田 史彦 (著)
 出版社: PHP研究所 ; ISBN: 4569627943
この本を読んだとき、いろんな人のことを思い出しました。読んでもらいたいと思う人たちです。

私の糖質栄養素のビジネスは、友達が健康と幸せを得られるように助けることだと思っています。肉体的な健康のほかにも、精神的な健康というのがあります。斎藤一人さんのお話はとても面白くて多くの人がそれで幸せになれると思います。

それでも、精神的な健康を得られない人がいたとしたら、この本だと思います。

私の叔父さんは、私が高校3年の時に自殺して亡くなりました。なぜなのかよくわかりません。その後、私は東京の大学に行って、卒業後アメリカに来たのですが、その叔父さんの息子(私にとって6歳ほど下のいとこ)のことが気になっていました。この本をプレゼントしたいと思います。今、実家に住所を問い合わせています。

もし、皆さんのまわりに、家族で幼いころに親を亡くしたり、自殺した人や、ウツの人などがいましたら、上記の本を薦めてあげてください。

その人が本を読みそうにない人でしたら、以下のDVDも大体同じ内容なので、お薦めです。
 DVDブック版 生きがいの創造 第1巻 人は死んでも生きている PHP DVD BOOK
 飯田 史彦 (著), 江村 信一 (イラスト)
 出版社: PHP研究所 ; ISBN: 4569641954

自殺しても救われないのです。元気を出せなんて言いませんが、この本かDVDを見てみてください。

私自身、本当に幸せだと思います。自分自身、健康ですし、お金に困った覚えもありませんし、戦争のない時期に生まれたことや、両親も健在で、家族もみんな健康で、本当に人助けになる糖質栄養素のことを知ってそれをビジネスとして出来たり、本当についていると思います。

これはいいと思うものを人に薦めるのは、ひとつの使命だと思っています。その中でも、この本は特別です。

自分で読むかDVDで見てみると、必ず、薦めたい人が出てくると思います。薦めてあげてください。宗教的なところはなく、科学に基づいていますので、誰にでも薦められます。

皆さんと皆さんの周りの人が、より幸せになれますように。

-Naoki

=======================

まず、最初に書いておきたいことがあります。「斎藤一人のちょっとしたこと大切なこと」という本を読んで驚きました。日本で年間3万人の自殺者がいるということです。私は三重県鈴鹿市出身ですが、実家にいた高校生のころ、鈴鹿市の人口は8万人でした。3万人といったら、とんでもない数です。

斎藤一人さんは、自殺するのは精神の問題ではなく、栄養が足りないからだと書いています。私もそう思います。私も精神的に辛い時期もありましたが、「死のう」なんてこれっぽっちも考えにいたりませんでした。いまでは、朝、目覚ましなしでぱっちり目が覚めて、「今日、なにをしようかな」と思い、喜んでいただいたみんなの笑顔が頭に浮かび、「今日もがんばるぞ」とベッドからすぐに起きてしまいます。

皆さん、まず自分が健康になりましょう。そしたら、周りの皆さんの大切な人にも健康の大切さと教えてあげましょう。健康が人生の目標だという人は、ほとんどいないと思いますが、幸せな人生のためには健康は基盤だと思います。いま、健康だったら、ずっと健康でいるようにしましょうね。

参考:「斎藤一人のちょっとしたこと大切なこと」小俣 和美 (著), 小俣 貫太 (著) (2004/01) ビジネス社

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

斎藤一人さんの「つやこ49」というCDがあります。以下の本のおまけCDです。

斎藤一人15分間ハッピーラッキー―人生の成功者になる「ものすごくカンタンな道」
舛岡 はなえ (著)
出版社: 三笠書房 ; ISBN: 4837921477
価格:  ¥1,260 (税込)

私の「実践ビジネストレーニング」では、実践することに意味がありますから、当然、いいと思うことは実践します。

そこそこ効果が出てきているなぁという感じがあったのですが、最後のキラキラがなかなか出来ませんでした。

男の人用でキラキラするものってなかなかないのですよね。花や蝶々のブローチは間違った方向に行きそうでした。

 

 

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

苦労です。

自分で苦労していると思っていると、ずっと苦労しぱなしで、「楽あれば苦あり」、なんて思ってしまうわけです。

詳しくは、「斎藤一人無敵の人生 芦川 政夫 (著)」を読んでみてください。

そのかわり、「楽しい」ことを極めると、「極楽」になるわけです。

数々の成功法則や、ビジネスの方法がありますが、それには不変のものと可変のものがあるように思います。 永遠に不変というわけでないと、有効期限つきということになります。

自分はこうしてうまく出来たというのが、必ずしも誰にでもいつでも当てはまるわけではないということです。 それが本当に今の自分に合っているのか、よく考えてみましょう。

たとえば、ネットワークマーケティングでは、昔、「3 feet rule (1mルール)」というのがありました。つまり、 1m以内に近づいた人に製品やサービスからビジネスまで話してしまうというものです。それは1970年代には有効だった方法だそうです。

今では違います。商売のほとんどのことは、自分が決めるのではなくて、お客様が決めるのです。ですから、 お客様に合わせることが大雑把な成功法則ともいえます。

そんな中で、多分一番のお薦めの成功法則と実践方法は、以下の本についてる斎藤一人さんの「つやこ49」というCDです。ただ、 これも今の平和な世の中だからだとも思います。

斎藤一人15分間ハッピーラッキー―人生の成功者になる「ものすごくカンタンな道」
舛岡 はなえ (著)

他にも以下の本は、成功法則のバイブルともいえます。さすが成功者500人を20年かけて研究した成果です。

思考は現実化する (原題:Think and grow rich) ナポレオン ヒル (著), Napoleon Hill (原著)

なにかいい本を読んでインスパイアしたときには、必ずなにか行動に移しましょう。同じ本を2回読んでも同じ心の状態にはならないので、 そうしないともったいないことになります。

10年後の自分の将来の目標を立てて、紙に書き出したり、現在のビジネスプランを見直しをしたりすることです。

ですから、学習+実践が1つの成功法則だともいえると思います。だから、「実践ビジネストレーニング」なのです。

-Naoki

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

この本は確か、東京の桜井さんから紹介されていた本だったと思うのですが、今日、ゆっくり読む機会がありました。

世界一の「売る!」技術 世界No.1セールスマンが明かす「必ず買わせる」テクニック
ジョー・ジラード (著), ロバート・L・シュック (著), 石原 薫 (翻訳)

本の題名はすごいですが、内容はとても納得のいくものです。
セールスはしたくないし、勉強も敬遠という人がいたりするのですが、
ビジネスで成功をしたければ、避けて通ることは出来ないものです。

それで勉強し始めると、「セールスってそれまで思っていたことと違う」と思うんですよね。

それも分かる話で、下手なセールスに当たる可能性が高くて、その悪い印象ばかりがあるからです。上手なセールスであれば、 絶対そのようにはならないです。

この本の中でも、斎藤一人さんのお話にも通じる部分がたくさん出てきます。

ですので、経済的に成功を目指すのであれば、セールスの分野も勉強してみましょう。

-Naoki

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話
これが最初に読む(聞く)本としては、一番お薦めかと思います。 CD付でステッカーもたくさん入っていて、とても得した気分になります。

変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話
上記の本にあることを実践しているとどうも引っかかってしまうところがありました。 そのことが続編としてのこの本でさらに説明されています。 私の場合、糖質栄養素のビジネスを通して具合の悪い人と関わることが多いので、その点でとても助かりました。多分、CDを聞いてみるとなんのことか分かると思います。

斎藤一人さんの本はみんなお薦めなのですが、CD付が特にお薦めです。特に上記の2冊がお薦めです。

最初は自分だけが受けるのかぁと思っていたのですが、周りのいろんな人にも聞いてもらったところ、お店を持っていたり、ビジネスでうまく行っていたり、ネットワークマーケティングで成功している人などは特に気にいってもらえるということに気がつきました。

つまり、私自身の目指す道でもあると確認できてよかったな、ということです。

ビジネスなどを指導してくれる人をメンター(Mentor)といいますが、なかなかそういう人は見つからないものです。ネットワークマーケティングではビジネスの構造上、比較的簡単に見つかるのですが、通常はなかなかうまく行かないです。

でも、このCDを聞くことで斎藤一人さんがメンターになってくれるようなものです。もう、めちゃくちゃラッキーとしかいいようがありません。

アメリカには結構How to本(実践方法論)があるのですが、精神論的なところがあまりないように思います。その部分はキリスト教などの教会の教えをよりどころとする人も多いようです。

そういった方法論と組み合わせるのは、とてもバランスがいいようです。

アメリカに住んでいる人にはちょっと注意が必要なところがあります。 日本語のCDなので、こればっかり聞いていると英語力が低下してしまうということです。私も1週間で30回ほど聞いていたら、自分の英語力の低下に驚いてしまいました。なので、今は控えめにしていますが、もうそろそろ100回ぐらいになったと思います。

まだ、「ついてる神社」には行ったことがないのですが、この夏に日本に戻るときにぜひ行こうと思っています。楽しみです。

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site


人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考 トニー ブザン (著), Tony Buzan (原著), 田中 孝顕 (翻訳)

あちこちで紹介されているマインドマップの本です。フォトリーディングとよくセットで紹介されています。 フォトリーディングの本は2年ほど前に読んだのですが、この本はつい最近です。

マインドマップについてよく分かるようになりました。それで時間があるとマインドマップばかり書いていました。

気がついてみると同じようなことを違うマインドマップに書いていたり、 思っていたことを間違った構造で書いてしまうことがよくあることに気がつきました。

たとえば、「漫画」=>「アニメ」=>「ドラえもん」と書きたかったのに、「漫画」=>「ドラえもん」=>「アニメ」 などと思いついた順番に書いていました。それはそれで意味があると思うのですが、しっかり整理がなかなかできないように思いました。

手書きのマインドマップがブレーンストーミング用であるのはいいのですが、 清書してデジタル情報にしたほうがいいなぁと思い始めましたので、探してみました。

それでみつけたのが、FreeMind というフリーウェアです。http://freemind.sourceforge.net/
http://drikin.com/freemind/

「元に戻す (Undo)」がないのはなんですが、よくできています。本当、こんな風にフリーウェアで公開してくれるのには、 感謝です。

ファイルはXML形式になりますので、ディスクスペースもとらないし、いざとなったらテキストエディタで編集もできます。

そうです。マインドマップの構造はXML、つまり階層式データ構造で表現できるのです。 Windowsのエクスプローラやレジストリと同じです。

FreeMindを探しているときに見つけたのが以下のコメントです。

http://www.pluslink.jp/ より

 手描きのマインドマップが、 突発的なひらめきに向いているとしたら、 PCでマインドマップを描く事は、 意識的に思考を引き出したり、整理したりするのに向いていると言えます。

これは、ソフトは違うもののデジタル処理という点で同じことは FreeMind を使っていて実感しました。

分かっていると思っても、 書き出してみると分からないところや抜けているところが分かるし、理解も深まります。

皆さんもぜひ試してみましょう。

 

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site


あなたもいままでの10倍速く本が読める ポール・R・シーリィ (著), 神田 昌典

フォトリーディングといったら、この本のことです。

速読および高速学習の方法について書かれた本です。1つの成功法則として、最初に目標設定をし、 その後は学習と実践の繰り返しとなります。その中でよい本にはたくさん出会うと思いますが、 速読をマスターすると学習の時間を節約することができます。私にとってこの速読は非常に重要なスキルの1つとなっていますので、 皆さんにもお薦めします。

最初、この本はフォトリーディングのセミナーの宣伝用に書かれているのかなとも思っていたのですが、 自己学習キットなどでもほとんど同じです。ということで、本当に出し惜しみなく書かれている本です。

 

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

プロフィール

Maintenance by

Pages

サインイン

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アーカイブ

タグクラウド

サインイン