育児:ベビー毛布 Baby Blanket

|

このエントリーをはてなブックマークに追加

20120607-DSC01725.jpg
灯里さんのベビー毛布を昨日の夕方になくしてしまいました。

結局、1時間半ほどかけて夕方に行ったお店と友人宅をJeanetteが見て周って見つけることができました。

このハンカチサイズの毛布がないとほとんど寝れないので、見つかってよかったです。これ1つしかなくて、売れ残り品だったので、予備もないものでした。

2人目の子だからか、女の子だからなのか、遺伝なのからか、わかりませんが、灯里さんにとっては必需品となっています。

毛布といってもハンカチサイズで、とてもやわらかい生地のものです。

2人目の子というのは、あまり自分だけのものを持っていないので、愛着を持ちやすいのかもしれません。

お友達のところの長女(8歳)もついこの間、ベビー毛布を卒業したそうで、ちゃんと大事にとってあるそうです。

遺伝とも思ったのは、Jeanetteは長女ですが次女がいまして子供もいるのですが、まだ一緒にベビー毛布と一緒に寝ていると聞いたからです。

子供の世話を職業にしているお友達がいるのですが、なくしたと思ったときに電話をしたところ、「卒業するのにいい時期じゃない」とか言われたそうです。

でも、人によっては非常に愛着を持つのですね。映画「ブレードランナー」で、偽者の写真を持ち歩いているアンドロイドのエピソードを思い出しました。

かといって、灯里ちゃんが毛布を大切にしているかというと、ちょっと疑問もあります。

この時期の子は、ものをわざと落として、親が拾ってくれるのを見るのを楽しみます。毛布も例にもれず、わざと落としたりします。

いつも持ち歩いていて、わざと落としたりするものだから、気をつけないとなくしてしまいそうです。

ちょうど、昨日の昼間にわざと落としたものを隠したりしたものだから、大泣きしてしまいました。その同じ日の夕方になくしたというのは、もっと気を使ってねというサインなのかもしれませんね。

ものに愛着することなんてやめさせたほうがいいと意見もあるのかもしれませんが、この子はこの子でいいのだろうと思っています。

ありがとうございます。

-Naoki


お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

プロフィール

Maintenance by

Pages

最近のブログ記事

サインイン

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アーカイブ

タグクラウド

サインイン