アルバムからのスライドショー作成方法

|

このエントリーをはてなブックマークに追加

20121229-IMG_5355.jpg同窓会

今回の同窓会で、アルバムからスライドショーを再構成してお土産DVDを作りました。

その方法です。

ネガフィルム

実家にネガが残っていると思っていて、そのためにマクロレンズを用意していました。

デジカメでCamera Rawで撮って、Lightroomで加工の予定でした。色の反転は、テストしていていけそうでした。

卒業アルバム

実家に来てから聞いてみると、ネガはすでに10年ほどまえに捨ててしまったということでした。

さらに自分の卒業アルバムもありませんでした。

自作

経緯はよく覚えていなかったのですが、卒業アルバムはみんなで工作の時間かなにかで、自作していました。

どうも、それに小さい頃の写真をいれたのが、自分で気に入らなかったようで、後で戻してしまっていました。空のアルバムは中学生のころに撮った星の写真が入っていました。

友達のアルバム

他の友達5人分と私のバラバラのアルバムから再構成をすることにしました。

それぞれの個性が現れているのが、とても面白かったです。

一人の女の子は、席順と本名とニックネームも書かれていて、名簿すらなくしてしまっていた私にはとても助かりました。

別の女の子は、笑顔がとにかく素晴らしい。自分が親になってわかったのですが、本当にのびのびと育てられたんだなぁと感心した次第でした。

機材

試行錯誤をした末にうまくいったのが以下の方法でした。

折りたたみのテーブルの上に、Amazonで買った LPL コピースタンド コピースタンドコラムCSC-10
を使い、コンパクトのデジカメで古いのですが、Canon G10を使いました。

他には手振れ防止のためにレリーズを使い、縁側の明るいところで自然光を使いました。

設定

カメラの設定は、ISOは80固定で、マクロ撮影モード(チューリップマーク)にして、絞り優先でF8にして、あとはオートでした。シャッター速度は0.1-0.3秒ぐらいでした。

写真によっては明るさ設定を +- 1/3 ほどで調整したのもありました。

ソフト編集

G10のマクロは、レンズ収差が大きいので、Lightroom 4でレンズプロファイルを有効にして、色のノイズ補正を20ぐらいにして、オートコレクション、オート・ホワイトバランスで、大体ベースになる編集は完了としていました。

スライドショー作成

ソフトはいろいろ試してみたのですが、最終的には Windows 7 についていた Windows DVD Makerを使いました。

メディア作成

あとはDVDのラベルを作る余裕もなくなり、ケースに印刷したラベルを貼るだけになってしまいました。

あとで知ったのですが、Lightscribeというのだと綺麗なラベル印刷ができるそうです。

アルバムからは、350枚ほどの写真から200枚ほどを選定して、タイトル画面とクレジット画面を作り、現在の小学校の写真を20枚ほど追加しました。

1枚あたり7秒の設定で、40分弱のスライドショーとなりました。

当日

会場でDVDの流せるTVがあるということで、動作確認をして、あとは司会の幹事さんにまかせて、完了となりました。

好きだった女の子達(?)とも会えて、感無量でした。海外に出て10数年となっているせいか、数年に1度ですが、子供のころの夢を見て起きたあと寝られないことなどありました。もう2度と会えないのかなと思ったものです。

実際に会ってみると、1世代のギャップがあるわけで、3分の1ぐらい前世の記憶状態でした。

そんなわけで、今回、幹事さんたちにはとても感謝しています。ありがとうございます。

-Naoki

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

プロフィール

Maintenance by

Pages

最近のブログ記事

サインイン

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アーカイブ

タグクラウド

サインイン