問答:職探し、風船、種まき

|

このエントリーをはてなブックマークに追加

20091031-IMG_4288.jpg 20091018-_MG_1400.jpg 20091024-_MG_1423.jpg 20091031-IMG_4272.jpg

なおき:いつも、ありがとうございます。

2月末までの猶予期間つきですが、レイオフとなりました。給料は4月末まで出るのと、健康保険などもそれまであります。この猶予期間はとてもありがたく思っています。

とりあえず、2年ほどはローンなど支払いできるだけの貯えはありますので、人生プランの見直しにもいい機会だと思っています。

こういうときはどうするのかよろしいでしょうか?

ガタル:ひとつの区切りとして、いいものであろう。自分から他の会社などにいけないようにもしていた部分もあるので、その点はいい後押しともいえよう。

心の準備もできていたのであろう?

なおき:そうですね。同僚の人など、怖がっている人もたくさんいましたので、その人たちでなくて自分でよかったなぁとも思いました。

同僚といっても仕事以上に友達とは思っていますが、何人かとはお別れになる気がしていました。上司から言われて、ああ、自分のことだったんだと、なるほどと思ったぐらいです。

感情的なところはあんまり動揺もなかったように思います。お金の計算をしてみると、5年分の貯金と思っていたのが、1.5年~3年と出たのには、現実に引き戻されました。

ガタル:それくらいの刺激があるほうがよかろう。現状のように、未来がよくわからないときには、現実化の実践のいい機会にもなろう。

今までは、地面の上に根を張って、成長すれども限界が見えていたようなものであろう。

今の状態は、ヘリウム入りの風船のようなものである。風にも流され、普段は意識もしない程度の静電気にも引き寄せられよう。

お前さんの楽観主義と、できることをできるときにするような合理性も役に立つであろう。

なおき:そうだといいです。人が仕事を選ぶのでなくて、仕事が人を呼ぶというのは、どうなんでしょう?

職探しでなくて、自分でビジネスを始めてもいいのですけど、どれくらい自分から積極的にいくのがいいのか、と思います。それとも待ちのほうがいいのか、ということです。

ガタル:どちらが選ぶ、呼ぶというのは、あまり気にしても仕方がないであろう。それは単に本人が、どう思うというだけである。全ては1つであると思えば、全て自分で選んでいるからである。

ただし、望ましい選択というのは確かにあろう。自分の真意に近いという意味である。

自然な流れであれば、それに任せるのもよかろう。わくわくするような選択肢があればそれを選ぶのもよかろう。

それらは、種まきをいう作業の上にある。芽が出ることだけを期待すれば、種蒔きはいつでもよかろうが、収穫を期待すれば、時期というのはかなり限定もされよう。つまり、タイミングを見た上でしっかりした種まきをするのがよかろう。

その上で、のんびり待つのもよかろうし、忙しくして待つのもよかろう。

なおき:なるほど。そうですね。とりあえず、種まきだけはしっかりするようにしてみます。

ありがとうございます。

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

お問い合わせ(ご質問、ご注文など) | 羽田製茶にご注文 | シリコンバレー不動産 | English site

プロフィール

Maintenance by

Pages

最近のブログ記事

サインイン

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アーカイブ

タグクラウド

サインイン